福にゃん

猫っぽい犬と飼い主の日記

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12-26

2011

安静の大獄

sainan9.jpg
「しばらくはサークルに入れて下さい」
しかしながら昨夜(この時点の12月16日)、帰宅後の福のウソのような元気さを考えると、
限りなく無理。

なんで元気な自分を(それは薬のおかげなんだけど)サークルに閉じ込めるんだと理解できない福が、
ここから出せ!と飛び跳ね、吠えまくるの図・・・は容易に想像できた。
そこで、リビングでお許しをいただき、下のようなヘルニア包囲網に至った。
しかし、あれだけガマンしていた崇高な犬は今やそれがあだとなり・・・・・・わんこは自由な生き物だ。
sainann4.jpg sainann2.jpg

サークルとソファじゃ全然自由度が違うでしょ!そんな飼い主の優しい心遣いなんぞ知らん
翼の折れてたエンジェルは今や身体の自由を手に入れ大騒ぎ。
「はしゃいで何が悪い!」ごもっとも・・・いや、でも今は安静第一だから・・・
それに便乗しソファの上でならいいだろうと服ギライな絶対安静の福に
サンタもどきのコスプレをする愚かな飼い主・・・(気が付いた・・・参照)

結局2日位ですっかり元気になった福。
薬もあと2日という12月21日、かなりヘンな下痢(言葉では言い表せない)をしたので、
「薬が切れたら・・・」を待たずに病院へ。
かなりヘンな・・・は多分、昨晩のコロッケ。
きっと、ダンナが落としたコロッケの破片。十中八九、炒めたひき肉と玉ねぎを油で揚げたコロッケ。
絶対、私がテーブルの下をのぞいた時にはもう飲み込もうとしていたコロッケ。

先生は熱、聴診器の後、福の背中を確認し、身体を持ち上げ後ろ足の反射をみる。
かなりヘンな・・・はやはし食べなれないものを食べたせいらしい。

ヘルニアの頓服とコロッケ止めをもらい、これにて一件落着
歩き方とか後ろ足の様子がおかしかったら又すぐ来てくださいとのこと。

そして減量のススメ。4㌔位まで落としたいねと言われたのは言うまでもなく・・・
ただ薬が切れてもしばらくはあんまり動かないようにとのこと。
唯一、福はここ1年位何故か散歩ギライになっていたので、それは助かった。

今も無理させないようにと→かまっていない→遊んでいない→オモチャは投げない→
勿論、トイレットペーパーの芯(ハミガキの・・・参照)も捨て・・・
そんな対応に半分ふてくされ、いじけひきこもる日々・・・。
おかげさまで若干細くなった?けど福は至って元気です。
sainann3.jpg

師走の折、相当な事後報告となりごめんなさい&ご心配をおかけしました。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください

スポンサーサイト

12-22

2011

されど20cm

sainan7.jpg
その日は突然やってきた。
暮れの大掃除もボチボチ始めんと・・・の12月9日。
福が朝ゴハンを食べないでソファで寝てる。オナカが弱いのでまたそっち系か?と
そっとしたおいたがしばらくして気が付いた。


福がソファ(床上20cm)に前足をかけたまま固まっている。

後足がヘンなのか?それとも体が重いのか?ダルイのか?
夜はゴハン(半分)を完食してなんとかよじ登って定位置へ。
結局オナカはこわれてなくて・・・なんなんだろう?


翌朝、ゴハンを完食したものの、またソファに手こずった挙句定位置でじっとしている。
後足の付け根のあたりを触ると身体が震える。風邪か?風邪でダルいのか?
夕方、病院へ連れて行った。
平熱。腰・後足の触診をするも異常なし。
「ひょっとしてリウマチ?」血液検査の結果は白。
結局原因不明のまま帰宅。福は何故か?夜ゴハン完食。


それから数日それとなく元気(といってもイマイチな元気)だったが、なんだかソファがしんどいらしい。
夜、ネットを見ていたら犬のいろんな病気が出ていて、まるで「家庭の医学」を読んだみたいで、
思わずダンナに「福、死なないよね」なんていってみたりしてた。


翌日夕方、再び病院へ。
前回と違う若い女の先生。平熱。注意深く背中を触る。
「このコ、ガマン強いですか?」
「めちゃ、ガマン強いです!」
先生は大きくうなずいて、
「おそらくごく初期の椎間板ヘルニアですね」
げっ!小粒だけどやっぱダックスの宿命か?
「ソファに上れないのもゴハンを食べないのも背中が痛いせいですね」


注射とかでも鳴くコだったら、もっと早く気付いていたかもしれない・・・・

福は小さい頃から病院通いが多かった。
トイレシートをいたずらして飲み込んで、バリウムで4,5日後にすんごいビニール便したり、
全マで胃カメラやったり、今は相当落ち着いたけど、前は食べ物が合わないとしょっちゅう下痢して
病院&注射。採血も朝飯前だ。
そのせいか、診察台には震えるけど、今まで一度も鳴いたことがない。


痛み止めの注射をしながら先生が「強いね~」って頷いて、そのあと点滴をしてもらって帰宅。
福はしばらくしてウソのように元気になり、よっこらしょってカンジでソファに上る。
病気はともかく原因がはっきりしてひと安心。

翌日、病院に行って飲み薬を8日分もらった。
先生のお言葉は「今日から薬がなくなるまで絶対安静です」
ガマンが得意の福とはいえ、ここからリアルなガマンが始まった。
sainann8.jpg


12-19

2011

気が付いたいつかのメリークリスマス~♪

itatsukano1.jpg
今日はXmasバージョンの福にゃんです

服ぎらいな上、アイテムが100均モノとバレたのでしょうか?
itsukano3.jpg
itsukano4.jpg
目の奥に不満キラ~リ(怖)、のちにヤツらに噛み付き報復しておりました(笑)・・・って

こんなんやってる場合じゃないっすよ!奥さん!!
実は・・・・・だったのです
itsukano5.jpg
つづく

12-14

2011

ハミガキのススメ

[広告] VPS
あ"~、あなどれしブログ!
初心者の私がこともあろうに動画などUPしようと思ったのがそもそもの間違い?
変換のところでかたまり・・・数時間待ち。のちに
イラつきMaxでPC強制終了。

が、今日開いてみたらホレこの通り!ってどういうこと???

なんかこの画像、モザイクがかかってるみたいなんですけどぉ、
ブログ初心者の初の動画投稿ゆえ、どうかゆる~い目でみてやってください。


福のハミガキ(のつもりby飼い主)です。
福には子犬の頃にきちんとハミガキを教えなかったので、お口の中は結構な仕上がり。
ここ半年前位からトイレットペーパー、ラップ、コロコロの芯とかを遊び道具(エコですねぇ~)
にしていると、そのうち噛みだして・・・
歯がちょっとだけキレイになった気が(正確には半年前位の状態を保っている?)
ってカンジですかね。

って思いっきり書いてますけど、正確には「ハミガキ後」ですね
「ハミガキ中~♪」は長くなってしまった上、テレビの音(ミヤネ屋)がうるさくて却下。
まっ、これも初動画に免じてお許しください。


そうそう、みなさんご存じだとは思いますがラップやコロコロの芯は固くてつぶれないので、
おちょぼぐちのわんこ?には不向きですね。
福も遊んで舐めてちょっとかじってポイです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。